日本催眠医学心理学会

*

裁定審議会からのお知らせ

本学会の裁定審議会は倫理規程の第7条に則り、設置しております。
会員の倫理に関する疑義や、本会が定める倫理綱領の遵守に問題が発生した場合に開催されます。
裁定審議会の開催を求める必要性を有した方(会員・一般)は、連絡先を明記の上、文書にて裁定審議長あてに直接通告してください。

通告文書宛先
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター
国際文献社 日本催眠医学心理学会事務局気付
裁定審議長宛

郵送された文書については、事務局は開封せずに、倫理委員長に郵送いたします。秘密保持のために転送手続きをとっていますので、お返事までに一定期間かかることをご承知おきください。1ヶ月以上、何も返信がない場合は、不達の恐れがありますので、事務局にご連絡ください。
なお、手続きについてご不明の点は、倫理委員会にお問い合わせください。手続きについてのお問い合わせは、匿名でも受け付けます。

問い合わせ先
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター
国際文献社 日本催眠医学心理学会事務局気付 倫理委員会宛

Topへ戻る